オイリュトミー療法

1.オイリュトミー療法とは                                                 

 

オイリュトミー療法はルドルフ・シュタイナーによって始められた運動芸術療法です。この療法はアントロポゾフィー医学を基盤としており、1920年代より世界各地のアントロポゾフィーの医療施設やシュタイナー教育の現場で実践されています。

2.オイリュトミー療法の実際

 

オイリュトミー療法は、幼児から高齢者の方まで受けられます。1回のセッションの時間は30分から60分ですが、この時間には休憩も含まれます。1-2週間に一回のセッションが基準です。また療法の継続期間は個人により異なります。

オイリュトミー療法士は、受療者の症状に応じて個別に療法プランを立てます。受療者はそのプランに沿って療法士から指導を受けますが、オイリュトミー療法の練習に意識的に向き合うことにより、治癒力がより高められ、心身のバランスが回復されます。

3.オイリュトミー療法の作用

 

オイリュトミーとは、言葉の母音や子音に内在する「音」のもつ根源的な働きを動きに表現したものです。それぞれの動きは、身体の各器官と密接なつながりを持っています。オイリュトミー療法では、症状に応じてこれらの動きを使い分け、身体の機能を活性化、および調整し、自己治癒力を高めます。また、その作用は器官のみならず、心や精神の領域にも及びます。

                                            4.オイリュトミー療法士

 

オイリュトミー療法士は4年間のオイリュトミーの基礎課程を終え、オイリュトミストとしての免許を取得した後に、オイリュトミー療法士養成コースに進み、ゲーテアヌム精神科学自由大学・医学部門から認可された免許を得たものです。

 

      (オイリュトミー療法士の会リーフレットより引用)

 ☆岩橋裕子

ロンドンオイリュトミー学校卒業後、エマソンカレッジで教育オイリュトミーを学ぶ。帰国後舞台グループでの公演、教育オイリュトミーに携わった後再渡英しオイリュトミー療法を学ぶ。現在、関西・中部・北陸・九州各地でオイリュトミストとして活動。シュタイナー思想(アントロポゾフィー)に基づく医療現場で療法として個別のオイリュトミーセッションも各地で実施している。

5.料金

    1回のセッション 約60分  4500円

                    ほっとメンタルクリニック

                        心療内科・精神科

                大阪府豊中市岡町8-22 原田ビル2階

                     TEL/FAX:06-6848-6760